一戸建て住宅を探そう

一戸建て住宅を手に入れる…というのは、家族を持っている人にとっての一つの目標と言っても良いものではないでしょうか。もちろん、長く使うことが出来るものを手に入れたいと思うはずでしょうが、選択肢の一つとして中古物件を探すというものもあると思います。この中古物件の選び方を考えてみましょう。

最大のポイントは、やはり雨漏りが無いかどうかです。ですが、晴れの日に行ったとしても、何も分からないものです。中古の一戸建てを選ぶときには、出来るだけ雨の強い日に行くことをおすすめします。そうすることによって、家の中に雨漏りが無いかどうかをきちんとチェックすることが出来るからです。もちろん、普通の雨ではなくて、かなり雨が強く降っている日を選ぶことが大事です。

また、物件を見に行く時には、時間を分けて3回行くことも大事です。例えば、お昼に行ってみて、日当たりが良いなと思って契約したと思ったら、別の時間になると全く日が当たらないということだってあるのです。それこそ、これが同じ家なのかと思ってしまうようなことだってあるわけです。その辺りについては十分に考慮をして物件を探してみることをおすすめしたいところです。

また、距離についても考えておきたいところですが、徒歩〇分と書かれているだけの距離が実際にかかるのかどうかを確認するために歩いてみるのもいいでしょう。それによって、周辺施設までの使いやすさを知ることが出来るからです。

ひとまずはこれらについてチェックをしてみるといいでしょう。